メインイメージ

アラキドン酸配合のステップ

脳の神経細胞の発達に欠かせない成分のアラキドン酸、DHAは、今注目の成分です。
乳幼児は母乳で様々な栄養素を吸収しますが、母乳ではなくミルクで成長する乳幼児にも、母乳と同じような栄養価を持つミルクを提供したいと、各社メーカーさんが研究を進め、最近ではアラキドン酸、DHA配合のミルクが販売されるようになっています。

ミルクのみで栄養を補給していた赤ちゃんは、少しずつ離乳食によって食品から栄養を補給できるように練習していきます。
その離乳食から普通食に移っていく時代に飲んでほしいのが、ステップです。
離乳食から普通食をしっかり食べるようになる期間というと、1歳児から3歳児位ですが、その時期のお子さんに足りない栄養を補うように作られています。

この時期のお子さんは食事にかなりムラがあり、お母さんが食べてほしいと思っても食べなかったり、好きなものが以外断固受け付けないという頑固なお子さんもいます。
ステップには、アラキドン酸のほか、鉄分やカルシウム、ビタミンやミネラルなどの必要な栄養素を豊富に配合し、バランスのいい栄養補給となるように工夫されています。
大人とほぼ同じようなものを食べられるようになっても、バランスのいい食事ができるかどうかはわかりません。
こうしたサポートミルクを利用し、お子さんの体に、脳に必要な栄養素が補給され健やかに成長できるようにしていくことが大切です。

トップに戻る