メインイメージ

アラキドン酸サプリの主要成分とは

アラキドン酸サプリは今、注目されています。
脳の活性化、情報伝達をスムーズにしてくれるアラキドン酸は記憶力向上、集中力向上に効果的な成分だからです。
この他にもコレステロール減少効果や、免疫力向上の働きなど有用な働きをしてくれるのがアラキドン酸です。

普段の食事から十分にアラキドン酸を摂取できないという方、また高齢になり体内量が減少し食べ物からアラキドン酸への変換がスムーズにいかない状態の方は、アラキドン酸サプリから不足分を補っていく必要がありますが、この成分が配合されたサプリメントには、主要成分としてそのほかの成分が含有していることも多いのです。
例えば相乗効果のある成分として、DHA、EPAがあります。
アラキドン酸はω-6系の多価不飽和脂肪酸ですが、DHA、EPAはω-3系の多価不飽和脂肪酸です。
両系統の多価不飽和脂肪酸を得ることで、お互いの良い働きをより効果的に発揮できるようになります。

アラキドン酸とDHAは脳細胞で、EPAは特に血液に存在していますので、血液にも脳にも良い働きをしてくれる成分を一度に摂取できることになります。
この他に、最近はミドリムシやアスタキサンチンなどを主要成分として配合しているサプリが登場しています。
ミドリムシは完全栄養を持った微生物として注目されていますし、アスタキサンチンは血液、脳内においても強力な抗酸化作用を発揮する成分です。
商品によって主要成分に違いがありますので、商品を選択する際には主要成分を把握しておくといいでしょう。

トップに戻る