メインイメージ

アラキドン酸サプリの主要成分以外の成分は

アラキドン酸の効果をより高めるために、主要成分としてこの成分のほかに、DHA、EPAなどを配合しているサプリメントが多くなっています。
これらの主要成分のほかにも、アラキドン酸の働きやそのほかの主要成分の働きをサポートするために、様々な成分が含まれています。

例えばコエンザイムQ10、マキュベリー、有胞子性乳酸菌などです。
コエンザイムQ10は、人の体内にもともと存在する成分で、エネルギー産生など人が健康に生きていくために必要な成分です。
この成分もアラキドン酸同様、年齢とともに減少していきます。
特に心臓に多く含まれている成分なので、快活な毎日を送るために必要不可欠な成分です。

マキュベリーはブルーベリーやアサイ―などに多く含まれていることが知られています。
ビタミン、ポリフェノール、食物繊維、ミネラルなどが豊富でスーパーフルーツと呼ばれていいます。
若々しさを保つ指数、ORAC値はブルーベリーやアサイ―の数倍といわれています。

有胞子性乳酸菌は生きたまま腸内に届き腸内環境を良くするという効果があります。
お腹の健康は、食べ物を消化吸収するために不可欠です。
腸内が健康でなければ、アラキドン酸含有の食品を摂取しても意味がありません。
こうした様々な成分が含まれていることで、アラキドン酸サプリはより高い働きをしてくれるのです。

トップに戻る